美容院でのカラー施術について理解を深める

query_builder 2024/07/03
この記事では美容院でのカラー施術について、その特徴や流れ、選び方、気をつける点などをじっくりと解説します。美容院でカラーをする前に知っておきたい情報満載です。新しい髪色に挑戦したいあなたに、美容院でのカラーがさらに楽しくなる記事となっています。

PROGRESS 仙台駅東口店

ロゴ
充実したトリートメントサービスをご提案している美容室を運営しております。髪質に合わせたオーダーメイドのプランをご案内し、乾燥やダメージ、くせ毛など、様々な髪の悩みに仙台で対応しています。
PROGRESS 仙台駅東口店
住所:

〒983-0852

宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目2番10号

エンドウビル3階

電話番号:
022-304-0773

美容院でカラーをする理由

まずは美容院でカラーをするメリットについて紹介します。自分で染めるのとは何が違うの?そんな疑問れる点を解説しましょう。

プロに任せるメリット

美容院でカラーをするメリットには様々な点があります。まず一つ目は、プロに任せることで得られるメリットです。自分で染めると難しい部分や細かなところも、美容師にお任せすることできちんと染めることができます。特に後頭部や髪の奥の部分などは自分では見えにくく手が届きにくいため、プロの技術を頼ることで美しい仕上がりが実現します。また、美容院でのカラーは髪へのダメージを最小限に抑えることもできます。美容師は適切な薬剤や技術を用いてカラーを施術するため、髪の傷みを最小限に抑えながら、美しい色味を実現することができます。自宅でのカラーリングでは難しいカラーバリエーションや技術も、美容院なら豊富な選択肢から選ぶことができます。自分の好みや雰囲気に合わせたカラーを提案してもらえるので、新しい自分の髪色に挑戦することができます。美容院でのカラー施術はプロの技術と豊富なカラーの種類から選ぶことができ、素敵な髪色を手に入れるための鍵となります。

様々な種類から選べる

美容院でのカラー施術のもう一つの魅力は、様々な種類から選ぶことができる点です。自宅での染める場合には限られたカラーオプションしか選ぶことができませんが、美容院では豊富なカラーメニューから自分にぴったりの色を見つけることができます。

まず、単一の色を全体に均一に染める「ワンカラー」は、定番の選択肢です。自然な仕上がりからポップなカラーまで、多種多様なカラーバリエーションがあります。自分のイメージや好みに合わせて、理想の髪色を実現することができます。

また、部分的に色を入れる「ハイライト・ローライト」も人気のあるカラーメニューです。髪の一部に明るい色や暗い色を入れることで立体感やボリューム感を演出することができます。ストリーキングやパートカラーなど、さまざまな技法がありますので、個性的なスタイルを楽しむことができます。

さらに、最近ではオンブルやバルヤージュなどのグラデーションカラーも人気があります。根本から毛先にかけて色が移行していくことで、柔らかさや立体感を演出することができます。自然な抜け感やトレンド感を取り入れたい方におすすめです。

美容院でのカラー施術では、プロのスタイリストが様々なカラーの種類や効果を提案してくれます。自分に似合う色や髪型に合わせて選ぶことで、より一層魅力的な髪色を手に入れることができます。自分では実現できないような特別な仕上がりを楽しむためにも、美容院でのカラー施術がおすすめです。

美容院選びのポイント

次に、美容院でカラーをする際に、どんな美容院を選べばいいのかのポイントを紹介します。

スタッフの技術力

美容院でカラーをする際に重要なポイントの一つは、スタッフの技術力です。なぜなら、美しい仕上がりや髪のダメージを最小限に抑えるためには、経験豊富なプロの技術が必要だからです。

美容師の技術力は、カラーの仕上がりに直結します。髪の質感や色素の状態、お客様の希望に合わせて適切なカラー剤を選ぶことや、均一に染めるための手際のよさなど、さまざまな要素が重要です。そのため、美容院を選ぶ際にはスタッフの技術力を見極めることが大切です。

スタッフの技術力を確かめる方法の一つは、美容院のウェブサイトやSNSなどで過去の施術例をチェックすることです。他のお客様の髪型やカラーリングの仕上がりを見ることで、スタッフの実力や得意なスタイルを把握することができます。また、美容院のクチコミや評価も参考になります。実際にその美容院を利用した人々の声を聞くことで、スタッフの技術力や接客態度などを知ることができます。

さらに、美容師の資格や経験もスタッフの技術力を判断する上で重要なポイントです。美容師としての正式な資格を持っている美容師は、技術力や知識が一定以上の水準に達していることを示します。また、経験豊富な美容師は様々な髪質や髪の悩みに対応できるスキルを持っています。

美容院でのカラー施術は、スタッフの技術力に大いに左右されるものです。しっかりとした技術力を持つスタッフがいる美容院を選ぶことで、安心してカラーリングを楽しむことができます。カラーを施術する際は、美容師の技術力をしっかりと見極めることをおすすめします。

利用者の口コミ

美容院を選ぶ際に、スタッフの技術力だけでなく、利用者の口コミも重要な情報源です。実際にその美容院を利用した人々の声を聞くことで、スタッフの接客態度や施術の満足度など、実際の体験を知ることができます。

口コミ情報は現代において非常に豊富で、様々な情報サイトやSNSで共有されています。美容院のウェブサイトやInstagramなどのSNSアカウントには、お客様の施術前後の写真やコメントが掲載されていることもあります。これらの情報を参考にして、美容院の雰囲気やスタッフの対応を知ることができます。

口コミ情報を見る際には、ただ評価の高い施設だけを選ぶのではなく、複数の意見や評価を見ることが重要です。一人の意見だけで判断するのではなく、複数の利用者の口コミを集めて、全体の傾向を把握することが大事です。また、注意点としては、個人の主観的な意見もあるため、客観的な評価を求めるのは難しいことです。そのため、口コミ情報を参考にする際は、客観的な情報と自分自身の判断を合わせて考えることが大切です。

口コミ情報は美容院を選ぶ上で重要な情報源であり、他の人々の利用体験から得られる情報は貴重なものです。スタッフの技術力や接客態度など、実際にその美容院を利用した人々の声を参考にすることで、安心して美容院を選ぶことができます。美容院を選ぶ際には、利用者の口コミもぜひ参考にしてみてください。

カラーの種類と特徴

美容院でできるカラーは一体何種類あるの?その特徴とは?一つ一つを解説します。

ワンカラーとは

美容院でのカラー施術の種類の一つに、「ワンカラー」というオプションがあります。ワンカラーとは、髪全体を一色に染め上げる方法です。まるで自然な髪の色を強調するように仕上げることもできますし、ポップなインパクトのある鮮やかなカラーにすることも可能です。

ワンカラーは、シンプルかつクラシックなスタイルを演出するのに最適です。特に、髪のツヤや質感を引き立てることができるため、美しい髪をキープしたい方におすすめです。また、根元から毛先まで均一に染めることが目的のため、全体の統一感を演出することができます。

ワンカラーのカラーバリエーションは豊富であり、自分の好みやイメージに合わせて選ぶことができます。自然な髪の色を演出したい場合には、ナチュラルなブラウンやアッシュ系のカラーがよく使われます。これにより、自然な日常感を出しつつも、髪全体に奥行きのある質感を与えることができます。

一方で、ワンカラーを使ってポップな雰囲気を演出したい場合には、鮮やかなカラーを選ぶことができます。例えば、明るいピンクやパステルカラー、クリアなブルーやパープルなど、ファッションや個性を表現するのに適したカラーがあります。このようなワンカラーは、おしゃれな印象を与えたい方や、特別なイベントやパーティーに合わせて鮮やかな髪色を楽しみたい方におすすめです。

ワンカラーは、自分自身の魅力を引き立てるための強力な武器となります。自然なカラーで品のある印象を演出したり、ポップなカラーで個性的なスタイルを楽しむことができます。美容院でのワンカラーは、あなたの理想の髪色を実現するための最適な選択肢です。

ハイライト・ローライトとは

美容院でのカラー施術のもう一つの選択肢として、「ハイライト・ローライト」というオプションがあります。ハイライト・ローライトは、部分的に色を入れるカラーメニューで、髪の一部にハイライト(明るい色)やローライト(暗い色)を加えることで、立体感やボリューム感を演出することができます。

ハイライト・ローライトは、髪の特定の部分に色を加えることで、繊細なカラーリング効果を生み出します。ハイライトは髪に明るい色を入れることで、光を反射させて髪の立体感を引き出し、より華やかさを演出します。一方、ローライトは暗い色を加えることで、陰影をつくり出し、髪に奥行きを与える効果があります。これらの色を組み合わせることで、髪が立体的に見え、よりボリューム感を持たせることができます。

ハイライト・ローライトのカラーメニューには、さまざまな技法があります。例えば、ストリーキングと呼ばれる細いストライプ状に色を入れる方法や、パートカラーと呼ばれる特定の髪のパートに色を加える方法などがあります。これらの技法は、髪の長さや量、スタイルに合わせて選ばれることが多く、それぞれ異なる効果や印象を与えることができます。

ハイライト・ローライトは、個性的なスタイルや特別なアクセントを求める方におすすめです。例えば、明るいハイライトを加えて夏らしい軽やかさを演出することもできますし、暗めのローライトを入れて秋冬らしい雰囲気を出すこともできます。また、髪の量やボリューム感にコントロールを加えたい方にもおすすめのメニューです。

ハイライト・ローライトは、自分自身の髪の個性や特徴を引き立てるための効果的なツールです。美容院での施術によって、髪の立体感や質感を自在にコントロールし、一層魅力的なスタイルを手に入れることができます。美容院でのハイライト・ローライトは、あなたの髪に奥行きと表情を与え、より個性的で華やかなスタイルを楽しむことができます。

カラーの選び方

美容院でカラーをする際、どの色を選べば良いのか悩む人も多いはず。そんな時の選び方をまとめました。

肌色や個性に合わせる

美容院でカラーをする際には、自分の肌色や個性に合わせてカラーを選ぶことが重要です。なぜなら、髪の色はそのまま顔の印象や雰囲気を左右する要素となるからです。

肌色や個性に合わせたカラー選びのポイントはいくつかあります。まず、肌色との相性を考えることが重要です。肌の色味によって、髪の色が引き立つ場合や逆に地味に見えてしまう場合があります。肌が明るい方は明るいカラーが映えることが多く、肌がくすんでいる方には明るめのトーンが透明感を与えてくれます。逆に、肌が暗めの方は深みのあるカラーが似合いやすく、肌の色との対比を生かした鮮やかなカラーもおすすめです。

また、自分自身の個性やライフスタイルに合わせたカラー選びも大切です。カラーは自分自身を表現する手段の一つですので、好きな色やイメージに合わせて選ぶことが重要です。明るく華やかなカラーや個性的な色味を取り入れることで、よりオリジナリティ豊かなスタイルを演出することができます。

さらに、季節感やファッションにも合わせたカラー選びもおすすめです。季節によって髪色を変えることで、よりトレンド感や季節感を演出することができます。また、ファッションとの相性も考慮しながら、全体のバランスを整えることが大切です。

美容院でのカラー施術は、自分の肌色や個性に合わせたカラーを選ぶことで、より魅力的なスタイルを実現することができます。自分自身の魅力を最大限に引き出し、自信を持って新しい髪色を楽しむために、肌色や個性に合わせたカラー選びを意識しましょう。

季節感を楽しむ

美容院でのカラー施術をする際には、季節感を楽しむカラーを選ぶこともおすすめです。なぜなら、季節によって髪色を変えることで、よりトレンド感や季節感を取り入れたスタイルを楽しむことができるからです。

季節感を楽しむためのカラー選びのポイントはいくつかあります。まず、春や夏の季節には明るい色味を取り入れることがおすすめです。明るいピンクやコーラル、さわやかなミントグリーンなどは、明るい陽気さや軽やかさを演出することができます。また、夏には太陽の光によって髪が明るくなる傾向があるため、明るめのカラーを選ぶことで自然な仕上がりを実現することができます。

一方、秋や冬の季節には深みのある色味を楽しむことがおすすめです。落ち着いたブラウンやダークレッド、グリーンやネイビーなど、比較的暗めの色味は、秋の落ち着いた雰囲気や冬の温かみを演出することができます。特に、秋冬のファッションとの相性を考えながら、全体のバランスを整えることが大切です。

季節感を楽しむカラーは、その季節限定でしか楽しむことができない魅力があります。季節感を取り入れることで、自分自身のスタイルに新鮮さを加えることができます。また、周囲の人々にも季節感やトレンド感を感じさせることができ、おしゃれの幅も広がります。

美容院でのカラー施術は、季節感を楽しむための魅力的な選択肢です。春や夏、秋や冬に合わせた髪色にすることで、季節ごとに異なる雰囲気を楽しむことができます。季節感を取り入れたカラー選びを楽しみつつ、自分自身の個性や魅力を引き立てるために、美容院でのカラー施術を活用しましょう。

美容院でのカラー施術の流れ

美容院でのカラー施術、一体どのような流れで進行するのでしょうか。不安を解消するために、その流れを紹介します。

カウンセリングから施術まで

美容院でのカラー施術では、カウンセリングから施術までの一連の流れがあります。この流れに従って施術が進行されることで、お客様の要望や髪の状態に合わせた最適なカラーリングが実現されます。

まず、カウンセリングでは、美容師とのコミュニケーションが重要です。お客様の要望や希望する髪色、イメージなどを詳しく話し合います。また、現在の髪の状態やダメージの有無、過去に行ったカラーの履歴なども確認されます。これにより、最適なカラー剤や施術方法を提案することができます。

次に、カラーテストが行われることもあります。これは、お客様の髪の状態や色素に合わせたカラーレシピを確認するためのテスト染めです。少量のカラー剤を髪につけ、色味や発色具合を確認することで、満足のいくカラーコンサルティングを行うことができます。

カウンセリングとカラーテストを経て、施術が行われます。まず、髪の前処理が行われることがあります。これには、髪の表面を整えるためのシャンプーやトリートメント、カラー剤の浸透を高めるための下処理が含まれます。その後、美容師が選んだカラー剤を髪に塗布します。塗布方法や時間は髪の状態や希望する色によって異なります。

最後に、カラーの仕上げとしてシャンプーやトリートメントが行われます。髪をきれいに洗浄し、カラー剤の残りをしっかりと取り除きます。その後、適切なトリートメントを行うことで、髪を保護し、ツヤや潤いを与えます。

美容院でのカラー施術は、カウンセリングから施術までの一連の流れによって信頼性と満足度が高まります。お客様の希望や髪の状態をしっかりと把握し、経験豊富な美容師が最適なカラーリングを実現するため、丁寧なカウンセリングと確かな技術が重要となります。

アフターケア

美容院でのカラー施術が終わった後も、アフターケアが重要です。適切なアフターケアを行うことで、美しい髪色を持続させることができます。

まず、施術後のシャンプー・トリートメントが重要です。髪をきちんと洗い流す際には、できるだけ優しく洗うことがポイントです。髪の色が洗い流されないように、ぬるま湯を使い、洗髪時には指先で頭皮をマッサージするように洗います。また、髪の表面を傷つけないように、軽くタオルドライし、強くこすることは避けましょう。必要に応じて、カラーリング専用のシャンプーやトリートメントを使用することもおすすめです。

また、日常生活でもカラーの持ちを良くするための注意点があります。紫外線は髪の色を褪色させる主な要因なので、日焼け止め効果のあるヘアケア製品や帽子を活用して、髪を紫外線から守りましょう。また、プールや海での水中遊泳後は、塩や塩素が髪に付着するため、すぐに洗髪することが大切です。さらに、熱や乾燥から髪を守るために、ヘアオイルや保湿スプレーなどを使用して、髪に潤いを与えることもおすすめです。

美容院でのカラー施術後のアフターケアは、美しい髪色を持続させるために欠かせません。正しいシャンプー・トリートメントの方法や日常生活での注意点を守ることで、髪の色の退色を防ぎ、髪をいつまでも健やかに保つことができます。

美容院でのカラー施術は、アフターケアを含めたトータルケアが重要です。施術後の適切なケアを行い、ヘアカラーの持ちを良くして、思い描いた髪色を長く楽しむことができます。カラーを美しく保つためには、美容院でのアドバイスをしっかりと受け取り、日常生活でのケアを意識しましょう。

カラーの持ちを良くするコツ

美容院でカラーをした後の状態をキープするためのコツを紹介します。

シャンプーの仕方

美容院でのカラー施術後のシャンプーの仕方は、カラーの持ちを良くするために重要です。正しいシャンプーの仕方を実践することで、髪の色の退色を抑え、髪をいつまでも美しく保つことができます。

まず、シャンプーの際には、ぬるま湯で髪を十分に濡らしましょう。髪全体に均一に水が行き渡るように、しっかりと髪を濡らすことが大切です。ポイントとしては、熱湯や冷水は避け、程よいぬるま湯で洗うことです。高温や低温の水はカラーの色素を流してしまう可能性がありますので、注意が必要です。

次に、適量のシャンプー剤を手に取り、よく泡立てます。泡立てる際には、手のひらで軽く撫でるようにして泡を作りましょう。泡立てたシャンプーを髪全体に均一になじませます。髪の根元から毛先まで、頭皮を優しくマッサージするように洗います。頭皮をゴシゴシとこすると、髪や頭皮にダメージを与える恐れがありますので、指の腹を使って優しく洗いましょう。

洗髪時には、特にシャンプーは頭皮に集中的に使うようにし、泡を充分に洗い流すことが重要です。泡を十分に洗い流し終わったら、適量のコンディショナーやトリートメントを髪の毛の中ほどから毛先にかけてつけ、なじませます。タオルドライ前にトリートメントを使うことで、髪に潤いを閉じ込めることができます。

最後に、洗い流す際はしっかりと水ですすぎ、余分な水分をタオルで軽く取り除きます。このとき、力を入れずにタオルで優しく包み込むように水分を取り除くことがポイントです。

美容院でのカラー施術後のシャンプーは、髪の色の持ちを良くするために大切なステップです。正しいシャンプーの仕方を実践し、優しく丁寧にケアすることで、美しい髪色を長く楽しむことができます。また、美容院でのカラーリング専用のシャンプーやトリートメントを使用することで、より効果的なケアを行うことができます。

日常生活での注意点

美容院でのカラー施術後も、日常生活での注意点を守ることが重要です。カラーの持ちを良くし、鮮やかな髪色を長く楽しむために、以下の点に気を付けましょう。

まず、紫外線対策です。紫外線は髪の色を退色させる主な要因ですので、日中の屋外活動時には、帽子やヘアアクセサリーを使って髪を守りましょう。また、夏季や海やプールに行く際には、紫外線や塩素といった外的要因から髪を守るために、特に注意が必要です。髪を濡らす前に水をかけたり、シャンプーやトリートメントを使って髪をコーティングすることで、ダメージを最小限に抑えることができます。

さらに、ヘアケアの重要性も忘れてはなりません。日常生活で適切なヘアケアを行うことで、髪の健康を保ち、鮮やかなカラーをより長くキープできます。優れたヘアケア製品を選び、洗髪やトリートメントを正しい方法で行いましょう。また、ブラッシング時には優しく行うことで、髪への負担を軽減します。

さらに、熱スタイリングにも注意が必要です。ドライヤーやストレートアイロン、カールアイロンなどの熱源から髪を守るために、熱に強いヘアプロテクトスプレーを使用することをおすすめします。また、熱スタイリングの頻度を抑え、髪のダメージを最小限に抑えるように心掛けましょう。

美容院でのカラー施術後も、日常生活での注意点を守ることで、カラーの持ちを良くし、鮮やかな髪色を長く楽しむことができます。紫外線対策や適切なヘアケア、熱スタイリング時の保護など、日常生活の中で髪に優しく接することが大切です。しっかりとケアを行いながら、美しい髪色を守っていきましょう。

色落ちしたときの対応策

どんなにきちんとケアしていても、必ずと言っていいほどに遭遇する「色落ち」。そのときの対応策をまとめます。

リタッチとは

美容院でのカラー施術後には、カラーの色落ちや根元の伸びが気になることがあります。そんなときに便利なのが、リタッチというカラーケアの方法です。

リタッチとは、髪の伸びた根元部分をタッチアップすることです。カラーの色落ちや髪の伸びによって見えてくる自然な毛色をキープするために行われます。リタッチでは、伸びた部分にカラー剤を塗布し、均一に染め直すことで、鮮やかな髪色を維持することができます。

リタッチを行うタイミングは個人の髪の伸び具合や目指す髪色によって異なります。一般的には、髪の伸び具合によって約4〜6週間に1度の頻度でリタッチを行うことが一般的です。ただし、必ずしも全体を染め直す必要はなく、根元部分のみをターゲットにすることもあります。

リタッチのメリットは、髪の毛先などに余分なカラー剤を使わず、根元部分だけにカラーを集中させることができる点です。これにより、髪への負担を最小限に抑え、カラーの持ちを良くすることができます。また、リタッチは時間と費用の面でも効果的です。全体を染め直す必要がないため、所要時間も短くなります。

リタッチは髪の根元の伸びた部分だけを染め直すことで、美しい髪色を維持するための便利な方法です。美容院でのカラー施術後には、リタッチのタイミングや方法を相談し、見違えるほどの美しい髪色を保ちましょう。

ホームケアの方法

美容院でのカラー施術後のホームケアも大切です。カラーの色持ちを良くするために、以下のホームケア方法を実践しましょう。

まず、カラーセーブシャンプーを使用することをおすすめします。カラーセーブシャンプーは、カラーの色持ちをサポートする特別な成分が配合されているシャンプーです。普段のシャンプーで色素を洗い流すことを防ぎ、髪の色を長く鮮明に保つ効果があります。カラーセーブシャンプーは美容院や専門店で購入することができます。

また、トリートメントやマスクを定期的に行うことも重要です。カラー施術によって髪がダメージを受けることがあるため、髪に潤いや栄養を与えるトリートメントやマスクを定期的に使用することで、髪の健康を保ちます。特に、カラー専用のトリートメントやマスクを選ぶことで、カラーの色持ちをサポートする効果が期待できます。

さらに、熱スタイリングや紫外線から髪を守る対策も忘れずに行いましょう。ヘアプロテクトスプレーやUVカット効果のあるヘアケア製品を使用し、ドライヤーやアイロンを使用する前には熱保護剤を塗布しましょう。また、太陽の光から髪を守るために、帽子や日傘を活用することも有効です。

美容院で受けたカラー施術の持ちを良くするためには、美容院でのアフターケアだけでなく、ホームケアも大切です。カラーセーブシャンプーやトリートメントの使用、熱スタイリングや紫外線からの保護など、日常のケアを効果的に行いましょう。髪の美しい髪色を長く維持するために、ホームケアをしっかりと行いましょう。

まとめ

美容院でのカラー施術について、その流れや選び方、保ち方などを解説しました。

美容院でのカラーを満足して終えるために

美容院でのカラー施術を満足して終えるためには、いくつかのポイントに気を付けることが大切です。まずは、しっかりとカウンセリングを行い、希望する髪の色やイメージを美容師に伝えましょう。また、美容師のアドバイスや提案も積極的に受け入れることで、より理想的な髪色を実現することができます。悩みや疑問がある場合には、遠慮せずに話し合うことも大切です。施術中もリラックスして過ごし、必要ならば提供されるメニューも利用するなど、自分自身の時間として楽しむことも忘れずに。最後には、施術後のケアやアフターケアのアドバイスをしっかりと受け取りましょう。美容院でのカラーセッションを満足して終えるためには、コミュニケーションを大切にし、自分自身の希望や要望をしっかり伝えながら、プロの美容師と協力して理想の髪色を実現しましょう。

これからも技術の進化を楽しみに

美容院でのカラーセッションを楽しんだ後も、これからの技術の進化を楽しみましょう。美容技術は日々進化しており、新しいカラーテクニックやトレンドが次々と登場しています。自分に合った最新のカラースタイルを試してみることで、髪をより魅力的に演出することができます。

技術の進化には常に新しい発見や驚きがあり、自分自身の髪との出会いを楽しむこともできます。新しいヘアカラートレンドを取り入れることで、個性を表現する新たな道が開けるかもしれません。美容院でのカラー施術を通じて、自分自身の髪の可能性や魅力に気付くことができるでしょう。

また、技術の進化は、髪のダメージを最小限に抑えるための方法やエコロジカルなカラー剤の開発など、髪の健康にも関心を持たせてくれます。より持続可能なカラー施術を行うことで、髪だけでなく環境にも負荷をかけずに素敵な髪色を楽しむことができます。

美容院でのカラーセッションを通じて、自分自身の髪を新たな高みに導いてくれる美容技術を楽しみましょう。美容師の技術と最新のトレンドを取り入れながら、髪の魅力を最大限に引き出していきましょう。これからも技術の進化と共に、自分自身の髪の変化と成長を楽しんでいきましょう。

PROGRESS 仙台駅東口店

ロゴ
充実したトリートメントサービスをご提案している美容室を運営しております。髪質に合わせたオーダーメイドのプランをご案内し、乾燥やダメージ、くせ毛など、様々な髪の悩みに仙台で対応しています。
PROGRESS 仙台駅東口店

〒983-0852

宮城県仙台市宮城野区榴岡1丁目2番10号

エンドウビル3階